Staff
スタッフ
Staff

小学校から高校まで一貫した育成環境をご用意

一生涯、スポーツを楽しんでもらえるような環境をご提供することに力を入れております。一生懸命取り組んだスポーツでも、途中で嫌になってしまうのは精神的・肉体的負担が大きいことが主な原因の一つです。そこで、指導法を見直し、誰もが楽しく長く続けられるような指導や環境づくりに努めています。

kao

小宮 惇生

代表

サッカーを通して、礼儀、楽しさ、仲間の大切さを伝えていければと思っています。

 

また、障害児スポーツもやっています。障害も一つの個性と考えているので、不安な気持ちがあるとは思いますが、

しっかりとサポートしますので、運動することの楽しさを一緒に味わいましょう!

勝つことを重視するのではなく、誰もが等しく運動するチャンスを得られるようなサッカー教室づくりに熊本市東区で尽力しています。試合や大会に勝つことばかりを重視してしまうと、どうしてもできる子供中心の練習となるだけでなく、ミスを許さないプレッシャーや身体を鍛えるために過度な筋トレや練習をやらせるなど、精神的にも肉体的にも多大な負担をかけがちです。そのような状況では子供達はスポーツを心から楽しめなくなってしまいますので、障がい児スポーツにも積極的に取り組み誰もがスポーツを楽しめる環境づくりに尽力しています。

RELATED

関連記事